ポルトガルに旅行する人、ポルトガルで観光する人、ポルトガルで生活する人。ポルトガルで生活した経験をもつ日本人の作ったお役立ちサイトです。

Coimbra(コインブラ)

コインブラ

 ポルトとリスボンの中間ぐらいに位置し、多くの観光スポットがあるコインブラはポルトガルでも人気の都市です。 大きな都市であるため、バスでも鉄道でも訪れることができますが、鉄道の場合注意しなければならないことがあります。 コインブラにはコインブラ駅とコインブラB駅の2つがあり、リスボンやポルトからの列車はコインブラB駅に停まりますが、コインブラ駅は通りもしません。 そのため、観光でコインブラを訪れるには、コインブラB駅でローカル線に乗り換えて、コインブラ駅に行かなければなりません。

 コインブラの見所はやはりポルトガルで最も古い大学であるコインブラ大学でしょう。 鉄の門や防止の間も有名ですが、特に、図書と黄金色で埋め尽くされた図書館は必見です。 昔の学生の入場料は無料だったようですが、今(2009年12月)では、割引があるだけです。 入場の確認にはチケットよりもレシートが使われることが多いため、レシートは捨ててしまわないように注意してください。

 宝塚でも講演されたというペドロとイネスの悲劇の話の中でイネスが暗殺される舞台はコインブラです。 悲劇の舞台であるQuinta das Lágrimas(キンタ・ダス・ラグリマス:涙の館)は今では美しい高級ホテルとなっています。 一般の観光客も庭の中にある「愛の泉」や「涙の泉」を訪れることができます。 ホテルの教会で結婚式などを行っている場合がありますが、その場合はゴルフ場裏手の入り口から入るとよいでしょう。 ホテルの近くにある、ポルトガル・ドス・ペケニートスにはミニチュア化したポルトガルの有名な建物があり、 ポルトガルの各地をすでに旅行した人は知っている建物に出会え、かなり楽しいものであるはずです。 お子様のいらっしゃる方にもうってつけの場所です。

 コインブラにはChanfana(シャンファナ)という羊肉のワイン蒸しと Pasteis de Tentugal(パステイス・デ・テントゥガル) というパイ生地に包まれた美味しいお菓子があります。 どちらも食べ忘れないようにしてください。

コインブラ1 コインブラ2 コインブラ3

オススメ:コインブラ大学、涙の館、ポルトガル・ドス・ペケニートス、シャンファナ、パステイシュ・デ・テントゥガル

ペドロとイネスの悲劇(リスボンのくりの家)
 アルコバサやコインブラを訪れる人でも、ペドロとイネスの物語を知っている人は少ないはずです。 このページでかなり詳しく紹介されているので、ポルトガル観光の前にぜひ目を通してみてください。 旅の指さし会話帳 52 ポルトガル の著者であるくりかおりさんのWEBサイト「リスボンのくりの家」には様々なポルトガルのお話が紹介されています。
Quinta das Lágrimas
 キンタ・ダス・ラグリマス(涙の館)のWebサイトです。 オンラインでの宿泊予約はもちろん、涙の泉がある庭の紹介などがあります。 (英語
Universidade de Coimbra
 コインブラ大学のWebサイトです。 コインブラ大学には日本人留学生も多くいます。 コインブラ大学に興味のある方はどうぞ。 (英語
PORTUGAL DOS PEQUENITOS
 ポルトガル・ドス・ペケニートスのWebサイトです。 開園時間や行きかたを調べておくと良いでしょう。 (英語
Coimbra (Turismo Centro de Portugal)
 ポルトガルの観光サイトのコインブラに関するページです。 観光地の情報などが手に入ります。 (英語

※このサイトおよびリンク先に載っている情報は間違っている可能性があります。このサイトを利用することで生じたありとあらゆる損失に対して当方は一切の責任を負いません。このことに同意いただけた方だけが、このサイトをご利用ください。同意いただけた方も、ご自身で情報を確認されることを強く勧めます。



Copyright © 2009-2010 33Q All rights reserved.