ポルトガルに旅行する人、ポルトガルで観光する人、ポルトガルで生活する人。ポルトガルで生活した経験をもつ日本人の作ったお役立ちサイトです。

トップページポルトガルの交通 >ポルトガルの長距離バス

ポルトガルの長距離バス

ポルトガルバス
 ポルトガルの国内移動において、町と町を結ぶバスは重要な位置をしめています。 有名な町であっても、鉄道では行くことができない町が多く存在するため、強制的にもバスを利用することになるはずです。 ポルトガルの長距離バスは鉄道よりも安いことが多く、移動時間も鉄道と大きな差はありません。

 ただし、バス会社が多く存在し、行き先によって選ばなければならず複雑です。 また、田舎の地域だと、バス停に時刻表がないこともあります。 バスターミナルから乗る場合は帰りのバスの時刻もメモしてから乗りましょう。

  切符は基本的に乗車時に運転手から買います。 ただし、バスの運転手に英語が通じないことも多くあります。 旅の指さし会話帳 を用意しておくと安心です。 降りるときは後ろのドアから降ります。

 リスボンにはSete Rios(セテ・リオス)やCampo Grande(カンポ・グランデ)等の長距離用バスターミナルが数箇所あります。 どのバスターミナルを使うべきかは、行き先によって異なります。 ガイドブックなどで確かめるといいでしょう。 ちなみに、Sete Rios(セテ・リオス)のメトロの駅名はJardim Zoológico(ジャルディン・ズーロジコ:動物園)ですのでお間違いなきよう。

 ポルトガルにはバス会社が多く存在し、時刻表を調べるのが鉄道よりも大変です。 インターネットで時刻表を調べようにもポルトガル語のページしかない場合が多く、 ポルトガル語ができなければ旅行者には不便に感じるはずです。 当サイトでは、インターネット上での時刻表の調べ方を動画で紹介しているので、参考にしてみてください。

ポルトガルの長距離バス会社

Rede Expressos
 ポルトガルの大部分をカバーしているバス会社です。 「バスで行きたい町があるけれど、バス会社がわからない」というときは、Rede Expressosを最初にチェックするべきでしょう。 ポルトガル国内の長距離バスの多くはこの会社のサイトを見るだけで見つかります。

 そのサイト内での時刻表の見方を示しました。 動画中ではアヴェイロという町からコインブラという町へいくバスの時刻と運賃を調べています。 字が小さいのでフルスクリーンサイズ等で見ていただけると幸いです。

Rodoviária do Tejo
 リスボンより北、コインブラより南に位置する町間を移動するにはかなり便利なバス会社です。

左の検索欄にある「Servi&ctedile;o」で「Interurbanas」を選ぶと、 Alcobaça(アルコバサ)Batalha(バターリャ)Fátima(ファティマ)Nazaré(ナザレ)Tomar(トマール) などポルトガルの中部地方にある町の間を結ぶバスがたくさん見つかります。 上記の町のほとんどが半日で観光できるため、効率のよい観光をするには、バスの時刻表がかかせません。

 また、「Servi&ctedile;o」で「Rápidas」を選ぶと、リスボンのカンポグランデから出発する Óbidos(オビドス)やSantarémへのバスの時刻表を見ることができます。 特にÓbidos(オビドス)は人気が高い観光町ですが、週末に訪れるとバスの本数が激減するので時刻表のチェックは忘れないでください。

 「ORIGEM」では出発地を「DESTINO」では目的地を選びます。 詳しい時刻表を見るには「MAIS INFORMAÇÕES」をクリックしてください。
Mafrense
 ポルトガルの一地域をカバーするバス会社です。 リスボンを基点に周辺の町へ観光するときに便利です。 Campo Grande(カンポ・グランデ)のバスターミナルから乗車するといいでしょう。 このバスで行ける主な観光地は、Sintra(シントラ)、Mafra(マフラ)、Ericeira(エリセイラ)、Torres Vedras(トレス・ヴェルダス)です。 このバスで行ける地域を知るには、「Mapa da Rede」とある部分をクリックするとわかります。 時刻表や運賃を知るためのサイト利用の仕方は下の映像をご覧ください。

 動画中では リスボンのカンポ・グランデからコインブラという町へいくバスの時刻を調べています。 運賃はわかりづらいので紹介できません。 字が小さいのでフルスクリーンサイズ等で見ていただけると幸いです。

Boa Viagem
 ポルトガルの一地域をカバーするバス会社です。 バスの時刻表は旅行者にも生活者にもかなり役立ちます。 カバーする地域を知るには、「Mapa da Rede」とある部分をクリックするとわかります。 ちなみに、「Origem」が「出発地」で、「Destino」が「目的地」、「Horário」が「時刻表」です。
Ribatejana
 ポルトガルの一地域をカバーするバス会社です。 バスの時刻表は旅行者にも生活者にもかなり役立ちます。 カバーする地域を知るには、「Mapa da Rede」とある部分をクリックするとわかります。 ちなみに、「Origem」が「出発地」で、「Destino」が「目的地」、「Horário」が「時刻表」です。
Alsa
 安くで、リスボンとスペインのMadlid(マドリッド)、Malaga(マラガ)、Sevilla(セビーリャ)等を結ぶ国際バスを提供しているアルサ社は旅行者に有名です。 Sete Rios(セテ・リオス)やOriente(オリエンテ)のバスターミナルから乗車することができます。 夜行バスもあるため、学生に特に人気があります。
 ただし、サイトが利用しにくく、スペインからポルトガルに向かうチケットは買えても、なぜかポルトガルからスペインに向かうチケットが買えないという問題があったりします。 また、管理人がセビーリャに行くために利用した際に、職員の手違いで問題が起きたのに、 まともな対応を取ってもらえず、旅がだいなしになったことがあるため、あまり強く勧められません。
 夜行バスは特に人気があるため、当日の朝には満席になっている場合もあります。 夜行バスを利用するなら旅の前に予約をしておくことをおすすめします。 (英語

※このサイトおよびリンク先に載っている情報は間違っている可能性があります。このサイトを利用することで生じたありとあらゆる損失に対して当方は一切の責任を負いません。このことに同意いただけた方だけが、このサイトをご利用ください。同意いただけた方も、ご自身で情報を確認されることを強く勧めます。



Copyright © 2009-2010 33Q All rights reserved.