ポルトガルに旅行する人、ポルトガルで観光する人、ポルトガルで生活する人。ポルトガルで生活した経験をもつ日本人の作ったお役立ちサイトです。

トップページポルトガルの食事 >ポルトガルの料理って?

ポルトガルの料理って?

 ポルトガル料理は海鮮類をよく使うため、日本人にも親しみやすいと言われます。 ヨーロッパの中でも料理が安くて美味しいことで有名で、日本人観光客の多くも同様の感想を述べます。 海鮮類でソースを使っているものや、汁気のあるものは味が濃いことが多いので、苦手な人もいるかもしれませんが(私は薄味派なので苦手)、 塩焼きや、ステーキなど多くの料理は日本と味付けは変わりません。

 海鮮類と肉類だと海鮮類の方が値段が高いことが多く、観光客などを狙ったレストランで海鮮類を推しているところはかなりの値段がします。 大衆食堂だからまずいということもなく、高級レストランだから美味しいということも特にありません。 ただし、凝ったメニューはある程度良いレストランに行かないとなかったりします。 塩焼き程度を食べるなら、大衆食堂でも十分なので、高級レストランとの使い分けをすると良いでしょう。

セジンブラのレストラン

 米が日本のものと同じ種類のものだということで、日本人の口にあうという話を聞きますが、私の感想では美味しくないことが多いです。 もちろん美味しいものもありますが、付け合せのものは美味しくないことがよくあります。 これも、大衆食堂だからまずいということもなく、高級レストランだから美味しいということでもありません。

 肉は、七面鳥(Peru:ペルー)や鴨・あひる(Pato:パト)なども普通に使い、海鮮類ではあんこうを使った料理も見られます。 食べることはポルトガルを楽しむのに重要な部分なので、レストランでは何を頼むか、メニューを見ながら、十分に悩んでください。

 ポルトガルのデザートやお菓子などについては、ポルトガルのお菓子をご参考ください。

ここがおいしい!レストラン! (リスボンのくりの家)
 旅の指差し会話帳 ポルトガル版を書いたことで有名なくりかおりさんのWEBサイトです。 お店の写真もついているので、雰囲気がわかりやすくてよいです。 最後にアップデートされたのが2001年のようですが、ポルトガルのレストラン探しの参考にしてみるとよいでしょう。
食&レストラン&カフェ (spacesisのポルトガル・ロマン)
 ポルトと言えば、spacesisさんのWEBサイトです。 ご本人が足を運んで気に入ったレストランを紹介しているそうです。 写真が満載で1つ1つのレストランを丁寧に説明されています。
旅の指さし会話帳 52 ポルトガル
 ポルトガル旅行者必携のポルトガル語でのコミュニケーションをとるための本です。 この本の食事のページは非常に便利で、ポルトガルの代表的な料理を絵付きで紹介してくれています。 中には辞書でも見つからない単語があり、ポルトガル料理を堪能したいならぜひ持って行くべきでしょう。

※このサイトおよびリンク先に載っている情報は間違っている可能性があります。このサイトを利用することで生じたありとあらゆる損失に対して当方は一切の責任を負いません。このことに同意いただけた方だけが、このサイトをご利用ください。同意いただけた方も、ご自身で情報を確認されることを強く勧めます。



Copyright © 2009-2010 33Q All rights reserved.