ポルトガルに旅行する人、ポルトガルで観光する人、ポルトガルで生活する人。ポルトガルで生活した経験をもつ日本人の作ったお役立ちサイトです。

トップページポルトガルの食事 >ポルトガルで買い食い

ポルトガルで買い食い

 お店に入って、おいしい料理を優雅に食べるのもいいけれど、やっぱり買い食いも一つの食の楽しみ方ですよね? 特に、お祭りなんかがあった日には、パンの上に乗ったイワシの塩焼きを見つけられると、ポルトガルに来たという実感が湧きます。 日本では、露店には見慣れないものがいっぱいありますが、恐れず、どんどんチャレンジしてみてください。 きっと、面白い体験ができるはずです。


サルディーニャ・アサーダ・ノ・パオン

Sardinha Assada no Pão(サルディーニャ・アサーダ・ノ・パオン)

 ある意味、ポルトガルではプレートのものよりもこちらが王道とも言えそうです。 パンの上に乗ったイワシの塩焼きです。 日本人には理解しがたい組み合わせですが、聖アントニオ祭などでは、これを食べないとお祭に行った気がしないぐらいの基本の食べ物です。 ちなみに、パンはあくまで皿であって、イワシとは一緒に食べないようです。 ポルトガルでは、イワシの皮はむいてから食べます。


ジンジーニャ・ノ・コポ・デ・ショコラテ

Ginjinha no Copo de Chocolate(ジンジーニャ・ノ・コポ・デ・ショコラテ)

 オビドスという町に行ったら、必ず1杯は飲んでほしいものです。 写真からは少しわかりにくいかもしれませんが、チョコレートの器に入ったお酒です。 お酒はジンジーニャというサクランボのお酒で、特にオビドスのは有名です。 チョコレートのコップとお酒は、お土産屋さんで買うこともできます。 Ginjinha(ジンジーニャ)はGinja(ジンジャ)とも呼ばれます。


パオン・コン・シューリソ

Pão com Chouriço(パオン・コン・シューリソ)

 ポルトガルにはシューリソという味の濃いソーセージがあります。 このシューリソの薄切りとチーズの組み合わせは強力で、あつあつのパンに挟まれたものを食べると感動すら覚えます。 Pão com Chouriço(パオン・コン・シューリソ)はポルトガルではかなり一般的なものなので、どこででも手に入りますが、 焼きたてのものでないとあまり美味しくありません。


ビファナ

Bifana(ビファナ)

 豚のサンドイッチです。 煮豚がそのままパンに挟まれており、野菜などはついてこない、学生の好きそうながっつり系のパンです。 挟まれているのが肉だけですが、煮豚のためか意外にもあっさり入ります。 簡単なお昼が食べれそうな食堂で、中華鍋のような鍋で何か煮込んでいるのが見えたら、Bifana(ビファナ)のある可能性が高いです。


プレゴ

Prego(プレゴ)

 Bifana(ビファナ)は豚のサンドイッチですが、Prego(プレゴ)は牛のサンドイッチです。 これもパンと肉だけの単純な食べ物ですが、肉好きにはたまらない味です。 パンと肉だけでも結構なボリュームに感じるはずです。


パオ・ミスタ

Pão mista(パオ・ミスタ)

 このPão mista(パオ・ミスタ)は色々なところで売られていますが、ちゃんとした生ハムとチーズがはさまれているもの選びましょう。 可能ならば、お祭りなどで売られているものを探しましょう。 チーズと生ハムのサンドイッチです。 ポルトガルのチーズも生ハムもどちらも最高の味なので、それがあわされば最高であること間違いないでしょう。


カスターニャ

Castanhas(カスターニャス)

 ヨーロッパの定番お菓子、焼き栗です。 焼きたてはホクホクしていて、ほのかな甘みがたまりません。 写真のように紙の包みに入れてくれるのもヨーロッパな雰囲気があってうれしいです。 ポルトガルでは11月11日をSão Martinho(サン・マルティーニョ)といい、この日にはワインや焼き栗を楽しみます。 もちろんその日以外でも、栗は楽しめます。


ジェラード

Gelado(ジェラード)

 ポルトガルの夏は湿気が多くないため、さっぱりしていますが、やっぱり暑いです。 そんな暑いときにはやっぱりアイスクリームを食べたいですよね? ポルトガルの夏には町のいたるところに露店のアイスクリーム屋さんがでています。 少し固めのアイスが夏の暑さを和らげてくれます。 露店のアイスクリーム屋さんはカラフルなパラソルが目印です。


※このサイトおよびリンク先に載っている情報は間違っている可能性があります。このサイトを利用することで生じたありとあらゆる損失に対して当方は一切の責任を負いません。このことに同意いただけた方だけが、このサイトをご利用ください。同意いただけた方も、ご自身で情報を確認されることを強く勧めます。



Copyright © 2009-2010 33Q All rights reserved.