ポルトガルに旅行する人、ポルトガルで観光する人、ポルトガルで生活する人。ポルトガルで生活した経験をもつ日本人の作ったお役立ちサイトです。

トップページポルトガルの書籍 >観光にも持ち歩きたい本

観光にも持ち歩きたい本

 旅の荷物はできるだけ減らしたいものです。 しかし、ないと困るもの、あった方が旅行をはるかに楽しくするものがあります。 本はできるだけ、持ち歩きたくないものですが、ここで紹介するしているものは、 荷物を増やしてでも持ち歩くべき超重要な本です。


旅の指さし会話帳 ポルトガル

旅の指さし会話帳 52 ポルトガル

 ポルトガルで生活していて、「もし、これを日本から持ってきていなかったらどれだけ苦労していたか想像できない!!」 というほど今の私には重要な本です。 「旅の指さし会話帳」は必要最低限のフレーズと単語が絵付きで載っており、相手がポルトガル語しか話せず、 困ったときにはこれを利用できます。 現に、私自身がこれを使いながらホームステイ先のマザーと話していました。 マザーはこの本を大変気に入り、会話するときにはいつもそばに置いていました。 後半部が辞書になっており、頻繁に利用する単語だけしか載っていないため、話し相手も辞書をひくのを嫌がりません。 料理のメニューを選ぶときにも力を発揮するので、旅行者にも便利であり、また、 ポルトガル語を勉強していて単語を覚える必要がある人にも嬉しい本です。 旅の指さし会話帳 52 ポルトガル


地球の歩き方 ポルトガル

 おそらく、ポルトガルに行く旅行者の大半が間違いなく持っていく本でしょう。 やはり、有名なガイドブックなだけに、載っている情報も多く、重要な観光地はだいたいおさえられています。 ただ、どのガイドブックにも当てはまることですが、使う人によっては情報が古いなどの不満を漏らす人もいます。 バスの本数や時間などは、よく変更されるため、現地でも確認しましょう。 このガイドブックのよいところは、多くの地域の情報を載せているため、旅の計画を立てられることです。 やろうと思えば、現地に行ってから、どこに行こうか考えることもできます。 ポルトガルの一般情報も載っているので、何か困ったときにも役立つので、多少ポルトガルに行きなれていても、 持って行くことをお勧めします。 現地でも質問できるぐらいの英語ができるなら、少しぐらい古いものでも問題はないはず。 地球の歩き方 ポルトガル


ワールドガイド ポルトガル

ポルトガル・リスボン (ワールドガイド―ヨーロッパ)

 地球の歩き方を持っていかれないあなたはきっとこのガイドブックを選ばれたのでしょう。 ポルトガルは少しマイナーな国のためあまりガイドブックがありませんのですぐにわかります。 私はこのワールドガイドを選び、現にポルトガルに持ってきています。 地球の歩き方と比較したところ、載せている地域の量などでは地球の歩き方に負けるものの、 観光で全部の町にいけるわけでもないので特に気にする必要はないと思います。 名所などのポイントは十分に押さえられているので困ったこともありません。 一部の地域に関してより多くの情報があったことと、 旅の総合的な情報を載せているページ(電車の使い方やはがきの出し方などのページ)が気に入ったので選びました。 ただし、バスの本数などの情報は地球の歩き方同様にあまりあてにせず、現地での確認を強く勧めます。 ポルトガル・リスボン (ワールドガイド―ヨーロッパ)


このサイトを訪れた人達が買っているその他の本


※このサイトおよびリンク先に載っている情報は間違っている可能性があります。このサイトを利用することで生じたありとあらゆる損失に対して当方は一切の責任を負いません。このことに同意いただけた方だけが、このサイトをご利用ください。同意いただけた方も、ご自身で情報を確認されることを強く勧めます。



Copyright © 2009-2010 33Q All rights reserved.